スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いつまで続くのだろう
最近はもう考える事も疲れてきた。

別に毎日がつまらないわけではないし、病んでいるわけでもない。

ただ、出会いと別ればかりのこの人生が死ぬまで続くのかと思うと正直しんどい。


出会いは嬉しいんだけどな・・・
いつかさよならするのかと思うと壁を作ってしまう


何年かぶりにゲーム内で知り合いを見かけたりしても

忘れられていそうで話しかけるのさえ怖い



だから話しかけてよ


なんて都合がいいよね



なんで名鑑なんて作ったのだろう

気付いて追加していく人が、もうゼネにはいない人ばかりでなんかむなしくなってくる



追申
名鑑のほうはいなくなった人はどんどん追加していっちゃいますね

スポンサーサイト
【2009/08/02 15:27】 |   | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
4年に一度の日
200802291854000.jpg


やぁ皆さん、4ヶ月ぶり。

今回の画像は思いつかなかったから

ゲーセンで取った中で一番新しいやつ。

撮ってみた。

ああいうのって欲しくなくてもなんか取りたくなっちゃうよね。

まぁ可愛いもの好きだからいいけど。


そういえば、今日から3月だーとさっきまで思ってたんだけど

携帯見たら

まだ2月。

あ、そうか

今年はうるう年なんだ。

そういう日に気付けるってちょっとラッキーじゃない?

そうでもない?

あそう。

そんな特別な日なのにちょっと機嫌は良くない。

親しい人のゼネのキャラが消えてるって。

そんな時何もできない自分が悲しいよね。



あ、ついでに報告だけど。

俺はいろんなネトゲ渡り歩いて元気してます。

ゼネやめる気はなかったけど。

でも・・・AS2覚えた瞬間にAS弱体化はさすがに・・・ね。

誰にも言わないで急にいなくなるの直さなきゃいけないところだと思ってるけど

言うと別れがつらくなるから・・・なんて。

あはは。


明日こそは3月だー。



ではまた
【2008/02/29 19:14】 |   | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
変化
こんにちは。ゼネ開始2周年の日にアラドをやっていたcircusです。

復帰する気もないのに再びゼネをやり始めてはや10日ほどが経ち、もう俺は復帰してるのかなと思いながら時の経つ早さを改めてこの身に感じています。

約4ヶ月ほどゼネから離れていました。正確には7/9からやらなくなった(SSを見て)ので3ヶ月半ほどでしょうか。

10日前にティアズからメッセで「旧ペット(おしゃれなど)が消えたんだけど、消えてない?」と聞かれたので確認の為にINしたのがキッカケなわけで・・・INしたら見事に捕まってしまいました
1022_CE01.jpg
この3人に。


今回は絶対に復帰する事はないと思っていたので、その旨を伝えて・・・も全然聞いてくれません。

「また今日」とか「また今夜」(その時深夜2時ぐらい)とか拘束力100%です。
基本的人権もなにもあったもんじゃありません。

でもやはりそこは俺も人間。いくつか心を揺さぶられる言葉を言われ、その日からペットクエぐらいやろうかと、一応INしていました。



続きを読む
【2007/11/01 02:58】 |   | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
過去。
想っている事をそのまま伝えるのがどれ程難しい事か考えさせられた。


言葉で気持ちを伝えようと思うならば、この世には言葉が少なすぎる。

その瞬間に「想った」事を伝えようとしても、時間は刻一刻と過ぎていくのだから、一瞬でその想いは過去のものとなる。

そして・・・時間と共に想いは風化する。


過去を悔やもうとしても、段々にその時の事は忘れていく。


う~ん、何が言いたいんだろ。


思い立った時に行動しないと後で悔やんでも悔やみきれないって事?


・・・なんか違うな。


グダグダで前の記事と同じような内容になっちゃったし。


まぁどっちにしろ思い立っても、実際に行動した時の失敗などの不安要素ばかりを考えてしまって行動できないのが俺なんですけどね。


あーあ、いつからこんなに消極的になっちゃったのかな。



ただ、楽しくやりたいだけなのに。


続きを読む
【2007/06/14 02:50】 |   | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
時間は。
0611_4B42.jpg


この場所からゼネを始めた。

ここに来る事は出来るけど

あの頃の純粋にゼネを楽しんでた自分に戻る事は出来ない。



出会ってしまったら、出会わなかった事には出来ない。

嘘を吐いたら、吐かなかった事には出来ない。



でも、過去に戻る事は出来ないのに、人は平気で取り戻せない事をする。


ごめんなさいで戻れない事もある。

「次」が無い事だってこの世にはあるから、しょうがない。

取り返しの出来ない事をする度に「しょうがない」って言葉が凄く大きいものだと思って無力感を感じる。



時間は、戻せない。



【2007/06/11 16:04】 |   | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。